HOME > 音羽山 - 鶴の里展望ポイント経由

音羽山

鶴の里展望ポイント経由

  • 音羽山からの夜景

  • 鶴の里展望ポイントからの夜景

音羽山 - 鶴の里展望ポイント経由

音羽山は大谷駅より蝉丸神社から東海自然歩道で登るルート、桜の馬場より牛尾観音から登るルートがありますが、この鶴の里展望ポイントを経由するルートを利用すると音羽山山頂と鶴の里展望ポイントの二つの夜景を望むことができます。
日没前に音羽山へ登って京都盆地のトワイライト夜景を楽しみ、下山途中で鶴の里展望ポイントから大津市街や琵琶湖の夜景を楽しめるというおトクなナイトハイキングとなります。

距離 約2.5km
時間 登:70分 下:50分
コース びわ湖放送→登山道入口→鶴の里展望ポイント
→東海自然歩道出合→音羽山
注意 / 登山道の状況など
登山道入口には看板や道標などない。
鶴の里展望ポイントまでは急登で登山道が若干荒れ気味

ルート画像


  • 日本電気硝子の奥。ここから入山

  • 最初の分岐。どちらも行けるが地図では右

  • ここも分岐。とにかく登っていくので左

  • 登山者が少ないせいか荒れた道になっている

  • 急登で道がわかりにくい場所もある

  • この先が鶴の里展望ポイント

  • 鶴の里展望ポイントから昼間の展望

  • 音羽山へ向かうので、あの鉄塔方向へ

  • 東海自然歩道出合

  • ここからの東海自然歩道はなだらかな道が続く

  • 山頂手前の分岐。テーブルや椅子などがあるが直進するとすぐ山頂

  • 音羽山山頂にある鉄塔

  • 音羽山山頂三角点

  • 音羽山山頂のプレート

  • 音羽山山頂から昼間の京都盆地を望む

  • 音羽山山頂から琵琶湖方面の夜景